カンボジア料理 神楽坂 バイヨン

雑誌やTVの紹介記事(2016~2020年)

都内では珍しいカンボジア料理店。もちろん全国でも数えるほどです。
テレビ、雑誌、ラジオなどによく取材していただいています。
いくつかご紹介させていただきます。

雑誌「pen」夏の麺特集 2020年8月 カンボジアのそうめん「ノンバンチョック」

雑誌「pen」夏の麺特集 2020年8月 カンボジアのそうめん「ノンバンチョック」
ファッションからアートやデザイン、映画などの上質なカルチャー、プロダクトを紹介する大人の雑誌「pen」。
8月の夏の麺特集で当店の「ノンバンチョック」を取り上げていただきました。
さすが「pen」ですね。すごくきれいに撮影していただきました。
ノンバンチョックは日本のそうめんに良く似た麺料理。魚介出汁とココナッツミルクをベースとしたスープをかけて食べます。
カンボジアでは都会でも田舎でも食べられるポピュラーな麺料理です。

BS-TBS『ご近所さんは世界から』3月11日、18日。壇蜜さん、堀潤さん、ご来店です

人気タレントの壇蜜さんとNHK出身のアナウンサー、ジャーナリストの堀潤さんが出演の番組です。
2週にわたっての放送。番組内で人気メニューのアモックや郷土料理プロホックテイなどを召し上がっていただきました。
番組後半では、シェフ・レスマイの歌が登場したり、レスマイの妻スリョウもご紹介いただいたりして、おおいに盛り上がりました。

カンボジアテレビ「60BUZZ」 2019年8月 バイヨンの紹介でレスマイが出演

カンボジアのテレビ、新聞メディア「Koh Santepheap Daily」の取材がありました。
東京でカンボジア料理店を経営するシェフとしてレスマイが紹介されました。
店内のお客さまの様子や調理するレスマイの姿などが女性アナウンサーのコメント付きで60秒ニュースとして放送されました。

AbemaTV 2018年7月 カンボジアの畑作りに1億円!

人気のインターネットテレビ局AbemaTV。
「リアルカイジGP」は1億円の現金獲得を目指す番組。
優勝したのは「カンボジアの人々のために畑を現地で作りたい」という井門さん。
優勝後にバイヨンに来店。
「アモック(魚のココナッツミルク煮)」と人気の「豚肉のハーブ炒め」を堪能。
井門さんのカンボジアでのこれからの活躍を期待しています。

BRUTUS 2018年 6月号 松尾スズキさんの苦い思い出

連載「ニホン世界一周メシ」の特集で紹介されました。
レポーターは2018年の芥川賞候補にもなった
作家で演出家、俳優でもある松尾スズキさん。
「アモック(魚のココナッツミルク煮)」「海苔のスープ」
「カボチャプリン」などを食べていただきました。
昔つきあっていて、ふられてしまった神楽坂の彼女の話など
楽しい思い出も語っています。

Fine 2018年7月号 甘い?辛い?カンボジアカレー

若者向けのサーファーファッションを中心とした情報誌Fine(ファイン)。
夏のカレー特集で「カンボジアカレー」が紹介されました。
「口当りやさしく刺激の少ない甘口仕様!」というコメントいただきました。 バイヨンのカンボジアカレー、実は隠れた人気メニューなんです。
カンボジアらしい香辛料の使い方で、
タイやベトナムのカレーとはちょっと違います。ぜひお試しください。

NyoNyum 2017年6・7月号 シェフのマイ、カンボジア時代を語りつくす

カンボジア情報満載の隔月刊誌NyoNyum(ニョニュム)。
カンボジアの味を日本でもというタイトルで
バイヨンとそのシェフ、リャス・マイが紹介されました。
カンボジアに居たころにリャス・マイがふらふらしていた時代の話。
カンボジア定番料理の「豚肉のせごはん」「魚スープかけそうめん」が紹介されました。
NyoNyumは、ビジネスに観光などカンボジアに興味のある方なら
絶対に見ておきたい情報誌です。

SPUR 2016年11月号 かぼちゃが死ぬほど好きならカンボジア人

集英社のファッション情報誌SPUR(シュプール)。
おやつに命をかけるSPURのおやつ部の女性部員たち。
かぼちゃが死ぬほど好きな部員さんがすすめる3時のおやつに
バイヨンの「カボチャプリン」が紹介されました。
「何なんだ、この滋味豊富さは。」というのコメントいただきました。
実はカンボジアの人たちは、かぼちゃのデザートが大好きなんです。

TBSテレビ あさチャン 2016年8月 チュマールひろしって誰のこと?

TBSテレビ、夏目三久さんがメインキャスターの「あさチャン」に登場。
リオのオリンピックでカンボジア代表としてマラソンに出場した猫ひろしさん
155人中139位の成績でしたが国際映像でも堂々と放映され、
カンボジアの名前を世界に広めました。
シェフのマイが出演。
猫さんがカンボジアではチュマール(猫)ひろしと言われていることや
オリンピックの活躍についてコメントしました。

Bayfm The BAY☆LINE 2016年7月「これはやっぱりビールだね」

bayfmの番組The BAY☆LINEで島ちゃんこと島村幸男さんが来店しました。
リオオリンピックの特別企画「世界の厨房から」で、
都内でも珍しいカンボジア料理店として紹介されました。
「シェフが作るカンボジア料理は、豚肉のハーブ炒めなど、
マイルドな味わいで、とっても美味しいですよ!
島ちゃんも飲んでいたカンボジアのビールもぜひ!ご賞味あれ!」
とのコメントいただきました。カンボジア料理ビールに合います。

大人の週末 2016年6月号 クイティウ、三ツ星いただきました

大人の週末は食と街と旅を特集する情報雑誌。
特に旬のグルメ情報が特徴。
初夏の麺祭り特集のなかのアジアン麺のベスト5のひとつに
「スープクイティウ」が選ばれ、満点の三ツ星いただきました。
「あっさりコク深で何度も食べたくなる味」とのコメント。
「焼きクイティウのタマゴのせ(クイティウ・チャー・ポモアン)」も
三ツ星でいっしょに紹介されています。

ぴあMook 2016年1月 解明!チャーハンの美味しさのヒミツ

神楽坂飯田橋おいしい店企画。
サブタイトルは美食街で見つけた、本当の実力店厳選100。
魅惑のエスニックフード特集でバイヨンが紹介されました。
カンボジアが米の文化の国であり、
しっかり目の味つけが日本人の舌に合うなどいろいろな観点で
美味しさの秘密を紹介していただきました。
「レモングラスチャーハン」をメインに「エビと野菜のココナッツミルク煮」、
人気№1メニューの「豚肉のハーブ炒め」が掲載されています。

来店のご予約は TEL 03-5261-3534 受付時間 10:00~22:00

PAGETOP
Copyright © cambodian restaurant bayon All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
PAGE TOP